のらネコ探しは宝探し
2012年 03月 30日
「Dragon」
f0091819_214093.jpg


去年の11月に幸せの国ブータンから国王と王妃が来られたことはまだ記憶に新しいですよね。
TVでお二人を見ているだけで、心和むあの穏やかな空気感。
震災で鈍より沈んでいた日本全体にともし火が点火された気がしました。

その時に被災地の小学校へ行かれて国王が「龍のお話」をされていたのが印象的でした。

私達は「人格」という名の龍を持っています。
龍は私達みんなの心の中に居て、「経験」を食べて成長します。
だから、私たちは日増しに強くなるのです。
そして、自分の龍を鍛錬して感情をコントロールすることが大切なのです。
どうか自分の龍を大きく素晴らしく育てていって下さい。

このような感じのお話でした。
なんか、イライラしていている時や凹んでいる時に、
ふと、この話を思い出すと、少し心にゆとりが持てます。

幸せの国と言われる理由が、少しですが理解できた気がしました。

で、
自分の心の中の龍に親近感が沸いてきて、
ネコ柄のフリスクケースから龍柄のフリスクケースに
買い換えたのはココだけの話です(笑)
なんて言ったって、フリスクは体内に取り入れるもんですからね(笑)!
良いお話が変な方向へ・・・相変わらずですな・・・
そんな僕は辰年の年男。。。
果たして僕の心の中の「龍」はちゃんと成長しているのだうか?(笑)
[PR]

by nekogoemon | 2012-03-30 22:27 | 雑記


<< 「Madonna」      「プチ旅行」 >>